Googleアナリティクスが新しくなった!リニューアルというより別物?

Googleアナリティクス

サイト開設まもなく、わけもわからず必死で設定したGoogleアナリティクス。アクセス解析は重要だと思いつつ、アドセンスだけでもいっぱいいっぱいで、アナリティクスはほとんど放置していました。

そうして数年…

アナリティクスを使いこなせないうちに、なんと、新バージョン「Googleアナリティクス4(GA4)が登場!

私はWordPressブログとYouTubeしかやってませんが、GA4はアプリのアクセス解析もできるんだとか。

プロパティの種類が違う?とかで、バージョンアップというより、新しくプロパティを作らないといけなくなりました。新プロパティを作るだけじゃなく、WordPressに新コードを設定する作業も必要です。知恵熱が出そう…

いままでのアナリティクスは「ユニバーサルアナリティクス」と呼ぶそうです。2021年5月末現在、今はまだユニバーサルアナリティクスが主流であるものの、将来的にはGA4(Googleアナリティクス4)がメインになっていくらしい!

どの解説サイトをみても、「現状のためにユニバーサルアナリティクスを使いつつ、将来のためにGA4を早めに設定しておくべき」と書いてますね。まだくわしい使い方の解説記事も少ないですが、とりあえず、時間があるときに早めにGA4もに対応しておいたほうが良さそうです。

同じサイトのアクセス解析でも、ユニバーサルアナリティクスとGA4はプロパティが別々なため、当面は両方を並行して利用できます。

とりあえず、いろんな解説サイトを見比べながら、GA4も入れてみました。プロパティのコードをWordPressの「<head></head>」や「<body>内の一番上」に入力しないといけないのですが、WotdPressテーマによって、「<head></head>」や「<body>」の出し方が違うようです。

いままでのテーマだと見つけられなかったので、解説サイトで具体的な設定手順が紹介されていたテーマに変更しました。

Cocoon | WordPress無料テーマ

Google Analyticsでアクセス解析する方法 | Cocoon 

ユニバーサルアナリティクスでの設定手順紹介ですが、コードを貼り付ける画面の出し方は同じなので参考になりました。

(Uから始まるユニバーサルアナリティクスのトラッキングコードを貼り付ける部分から、さらに下にある「ヘッド用コード」「ヘッダー用コード」がGA4のコードを貼り付ける場所です)

GA4の概要はこちらです(Googleアナリティクスのヘルプページ)

次世代の Google アナリティクスのご紹介 – アナリティクス ヘルプ

がんばって導入してみましょう!

おすすめ:アナリティクスアカデミーを受講

解説サイトをあちこち読むより、Google提供の「アナリティクスアカデミー」を受講したほうが、GA4の要点がまとまっていて理解しやすかったです。無事に合格しました!

次世代の Google アナリティクスについて : Google

タイトルとURLをコピーしました