超初心者のグーグルアドセンス 涙目の手探り道中記

Wordpress、Googleアドセンス、アフィリエイト、WEBライティングのノウハウを試行錯誤しながら学んでレポート

【Youtubeアドセンス】音楽素材によっては収益対象外になる?

      2016/05/04

 

以前書いた記事「Youtubeに動画をアップするのは意外と簡単かもしれない?」の続編です。
フリー素材の音楽を使用したら収益対象外になった、と書きましたが…

 

【収益対象になる音楽の選び方は?】

上記の「収益対象外」で使用した音楽は、Youtube動画エディタ内で「すべての曲を検索」から選んだものでした。
もしかしたら、その中には収益対象にならない音楽素材もある、ということかもしれません。
(そのやり方で見つけた音楽をつけても収益対象になったものもあります)

無難なところでは、下の画像の赤マークのところ、

youtube18

「注目曲 広告なしで収益受け取りの対象」この中から選んだほうが良いのかも。
「人気の曲」をプルダウンすると選べるジャンルが表示されます。
曲数が少ないしジャンルも偏っていますが…

 

【「注目曲」から選んでみた結果】

同じ動画で、音楽を「注目曲」に変更して作り直してみたら、収益対象になりました。
上記の例は「たまたま運が悪かった」だけかも?
アノテーションも修正したので、よろしければこちらもご視聴ください!

 

 

【無料音楽素材サイトを使用する場合】

または自分で音源を作って動画に追加したい場合。
Youtubeエディタでは音楽だけをアップロードすることができません。
そのため、動画編集ソフトを使って音声入りの動画を作成してからユーチューブにアップロードする、という手順になります。

無料の動画編集ソフトもたくさんあります。
Youtubeエディタで動画編集に慣れてきたら、そちらも取り入れるとベターです。
私はWindowsのPCにプリインストールされている(または無料でダウンロードできる)
「ムービーメーカー」を試してみました。
ムービーメーカーの操作は簡単でしたが、そのまま「名前をつけて保存」だとwlmpというファイル形式になるので、そのままの形式ではYoutubeにアップできません。
「共有」というボタンがあるので、そこで「You tube」を選択してアップロードします。
詳しくはこちらの記事にありました。
動画編集ソフトの使い方・Youtubeへの動画アップロード法

音楽素材は「甘茶の音楽工房」がよく使われているようです。
フリー・無料の音楽素材「甘茶の音楽工房」

ムービーメーカー&「甘茶」の音楽素材を使用して作成した動画はこちら。

色調を変えることができるのがムービーメーカーのメリットでした!
この動画はオレンジフィルターを使って、ちょっと切ないセピア調にしています。

 - ユーチューバー入門, アドセンス , , , , , , , , , , ,