超初心者のグーグルアドセンス 涙目の手探り道中記

Wordpress、Googleアドセンス、アフィリエイト、WEBライティングのノウハウを試行錯誤しながら学んでレポート

ネットを使った在宅ワークで稼ぐ方法4種・オススメはクラウドソーシング

   

 

在宅ワークの良いところは「外出不要・誰にも会わず・自分のペースで仕事できる」こと。
病気で休養中だったり、育児や介護で家を空けることができなかったりと、そんな事情がある人にオススメの仕事です。
でも、頑張ってみても稼げなければ意味ないですよね。
すぐに何万円も稼げるようにはなりませんが、段階を経てステップアップしていきましょう!

以下は、インターネットで報酬を得る方法について、
ミクシにて問い合わせのあった方に送信したメッセージを一部修正したものです。
ミクシ内のメッセージ表示画面では長文は読みにくいので、
「見やすくするため」に、とりあえずここに公開しています。
もっと詳しい内容はいずれ、別の記事にて書きたいと思います。

 

◆ネットで稼げるようになるまでに参考にしたサイトは?◆

わからないことが出てくるごとに検索していたので、参考サイトは沢山沢山あります。

ネットで稼ぐやり方には4つあるので、まず、どのやり方でスタートしたいかを選んでください。
それからハウツーを検索して探すのが効率が良いと思います。
私も自分の勉強も兼ねて探してみますので、次の4つから、どれか1つ選んでみてください。

1.ポイントサイトやお小遣い稼ぎアプリ

 

2.クラウドソーシングに登録して、自分ができそうな案件から応募し、だんだんスキルをつけて単価を上げていく

 

3.クラウドソーシングである程度ハウツーを身につけたら、直接取引できるクライアントを探す

 

4.下請けを脱出したいなら、自分でサイトを運営してアフィリエイト

成果報酬型(売れたら報酬)と、クリック・閲覧数報酬型があります。
私がやっているのはクリック・閲覧報酬型のグーグルアドセンスとユーチューブアドセンスです。

 

◆そう言われても、どう選んだらいいのか…◆

いままでお聞きした内容によると、○○さんは

・文章を書いたり、ブログを書いたりすることが好き
・在宅で月に10万円以上稼げるようになりたい

ということでした。

ぶっちゃけ、月10万円ならコンビニやスーパー、ファミレスで週4~5日、
一日あたり5時間前後もアルバイトかパートをすれば、稼げる金額です。
(最低賃金によって時給が変わるので、日数・時間は居住区によります。
最低賃金が700円と日本最低水準の沖縄県で月10万円稼ぐとしたら、
月間で132時間、一日6時間のシフトで月間勤務日数22日、
つまり週に5日は出勤となります。手取り金額はもっと少ないかも。経験談…笑)

元気で時間がある・家を空けることができる人にはパートやアルバイトをオススメしますが、
○○さんの場合、それが出来ない事情がある、とのことでした。

 

いますぐ、まとまった収入を定期的に稼ぐならクラウドソーシング

私も上記の1から4のステップを経て、いま4に居るわけです。
その期間、1年半。
正直、その中で最も確実に収入になったのが、ランサーズやクラウドワークスなど
「クラウドソーシング」と呼ばれる仕事スタイルでした。

ランサーズ、クラウドワークス、ココナラと3つの会社を掛け持ちで登録利用していましたが、

ランサーズ

この会社の受注数・稼げた金額がいちばん多かったです。

その理由としては、多数のクライアント様が登録されており、いつでも案件が豊富にあること。
大量発注・数ヶ月~1年以上の長期契約案件も多いです。
ライティングだけでなく、色々なジャンルの案件が多数募集されています。
なかには
「アンケート回答」「Q&Aサイトの質問・回答を作成」「病院を利用した口コミ」
「日記ブログ風記事」「ポイントサイトの攻略方法を説明」など、
楽しみながらできる面白い案件もありました。

クラウドソーシング「ランサーズ」
クラウドソーシング「ランサーズ」

 

最近新しくスタートしたのが、
「即日納品」を前提に自分でサービスメニューを作って掲示できる
「ランサーズマーケット」
受注する側が自分で単価を設定できるのが良いです。
「このレベルの仕事で即日納品なら、このくらいは頂きませんと割に合いません」
と思う単価を出せるようになって、クラウドワーカーの立場が強化されつつあるなと感じます。



ランサーズに登録するメリット

稼げるのに、撤退した理由。
記事単価が頭打ちで、しかもクライアント様お支払い金額の20%が手数料として引かれるからです。
そして、著作権・商用権も譲渡。
いちど納品した文章は、他に使いまわしすることもNGです。
なので、「自分の作品の権利も収益も、すべて自分のものにできる」4に移行したわけです。

サイト運営、まとまった金額を稼ぐにはまだまだですが、
日が経つほどに収益が右肩上がりになっています。
(閲覧してくださる皆様のおかげです!本当にいつもご訪問ありがとうございます)
「このまま、多くの人に役に立つ・面白いサイトにしていけば、必ずこれで生活できるようになる」
という手ごたえを感じています。

 

とはいえ、いきなり自己流で始めても、スキルが足りません。
独立するための修行の場として、クラウドソーシングは経験しておいたほうが良いです。
クライアント様の提示するレギュレーション(作成にあたってのルールやマニュアル)、
ランサーズが提供してくれたライティングマニュアルなど、
ものすごく勉強になるからです。

なぜ勉強になるか?
ライティングの案件で最も多く高単価の仕事が、
「ワードプレスで作業してアドセンスサイトのための記事コンテンツを作成」
だからです。
ワードプレスの使い方、引用と表記のルール、著作権について、
稼げるサイトを作るために効果的な記事の書き方など…
すべて、クラウドソーシングを経験しなければ知らなかったことでした。
いきなり独学で身につけるのは無理だったと、今振り返って思います。

「閲覧者を集める書き方」「最後まで読んでもらえる文章の書き方」があります。
ひとりよがりで好きなように書いても、「収益」にならないんです。
いずれは自分のサイトでアドセンスを…と考えている方にとって、
ハウツーを身につけ、スキルアップした状態で自分のサイトをスタートできることは
ランサーズで得られる金額よりも大きな財産となります。

ランサーズをチェックしてみる

 

ココナラのメリットは「気軽さ」「通話サービスも販売可」

「ココナラ」は気軽に始められるクラウドソーシング。
形式にルールのあるサイト記事ライティングに限らず、
たとえば
「私の似顔絵を描いてください」「サイトのプロフィール文を考えてください」
「私の描いた漫画を読んで感想を聞かせてください」
「女性客をもっと獲得するために、女性目線のアドバイスをください」
など、ちょっと素人っぽい面白い案件が出てきたりします。

また、「悩み相談」「占い」「通訳」など、通話サービスがあるのも特徴。
電話番号は相手に通知されず、ココナラのサイト経由での通話です。

ココナラを紹介するツイートやサイト記事を書き、
そこからの登録者がココナラでサービス購入に至った場合、
紹介者にココナラ内で使えるポイント300円分相当が還元されます。
下記のような定型文・リンクが発行されます。

1回500円から様々なお仕事や相談をお願いできる【ココナラ】に
招待コード「cxmhv」を入れてユーザー登録すると、今なら300ポイントがもらえます! http://coconala.com/invite/cxmhv
ココナラはお仕事の最低金額が500円+税と、クラウドソーシングよりスタート単価は高いです。
手数料が30%なので、500円のお仕事を1件受けたら、
(500円+消費税8%)×0.7=手取り378円です。

学生さんなどが、ちょこっとお小遣いを稼ぎたい、
クラウドソーシングよりもカジュアルに仕事したい、
通話サービスを提供したい、
という人には、ココナラはオススメです。

ただし、ココナラでは発注するクライアント様も個人の方が多いため、
ご要望の具体的な内容をヒアリングするまでに時間がかかったり、
お問い合わせだけで終わってしまったりすることも少なからずあり…
実際に作業できる案件数が、あまり増えません。
お問い合わせが10件あったとして、成約に至るのは2~3本くらい?という印象です。

やっぱりランサーズが一番確実ではあります…


ランサーズをチェックしてみる

 

◆1~4の段階を踏んでいく方法もあります◆

1~4は、私が通ってきたステップでもあります。

もしも、今すぐ月に10万円稼げるようにならないと困る、というお話でなく、
半年~1年はいろいろ経験する時間として稼げる金額を重視しないなら、
1から順番に始めるのが自然な流れです。

「より効率的に稼ぐためにはどうしたらいいか」
必ず考えるようになり、次に進みたくなるからです。
遠回りのようであっても、
自発的に「もっともっと!」というモチベーションを持てることが大事

「ネットで稼げるって話だったのに、稼げないじゃないか…」
という人の失敗の原因は、
「モチベーションを保てず、途中で放り出してしまう」からです。

1.「これだけやっても、こんな少ししか稼げないのか…」
2・「少し大変になるけど、もっと稼げるやり方をしたい!」
3.「スキルアップして、もっと稼げるようになりたい!」
4.「自分の作り上げたものは自分だけのものにしたい!良いものを作りたい!」

1から4にいきなり飛ぶのは、なかなか難しいです。
最短距離でも2から4を、無駄な作業をしないためにオススメします。

 

◆楽して稼げるとは思わないこと!◆

やり方なり、稼げるサイトなりを作り上げてしまえば、楽になるかもしれません。
しかし、そこに到達するまでに、
「無料」「苦労も勉強も不要」「短時間」「すぐに成果」はありえません。
必ず、なんらかの努力や勉強、試行錯誤、投資が必要となります。

「在宅ワーク」のメリットは「外に出なくても・人に会わなくても・マイペースでできる」
これだけです。
職場が自宅なだけで、仕事の大変さは会社勤めやパート・アルバイトと変わりません。
フリーランスであるということは、働かなければ一銭も入ってこないということでもあります。

それでも、在宅でできるネットビジネスの魅力は大。
家庭やプライベートな生活を大事にしつつ、自分の努力で切り開いて成長していけるので、
仕事に対する貪欲さや意欲、雇われている時とはまったく違ってきます。
通勤ストレスや職場での人間関係ストレスから解放される快適さは一度知ったらやめられません。

まずは、ランサーズにどんな案件が募集されているのか、
気軽にチェックしてみてください♪


ランサーズをチェックしてみる


クラウドソーシング「ランサーズ」

 - ユーチューバー入門, Wordpress, アドセンス, フリーランスの豆知識 , , , , , , , , , , ,