超初心者のグーグルアドセンス 涙目の手探り道中記

Wordpress、Googleアドセンス、アフィリエイト、WEBライティングのノウハウを試行錯誤しながら学んでレポート

Youtubeに動画をアップするのは意外と簡単かもしれない?

      2016/04/03

 

ユーチューバーが稼げる!という話を数年前からよく聞くようになりましたね。
でも、「ビデオカメラも動画編集ソフトも持ってないし、自分には無縁」と思い込んでいたのですが…

 

「アップロード」画面を見てみよう

Youtube

 

Youtube「ホーム」画面の右上に、「アップロード」という小さなボタンがあります。
そこをクリックするとアップロード作業画面になります。

 

画面中央に「アップロードするファイルを選択」とあります。
「動画ファイルを用意していないからできない」と思うのは、まだ早い!
その右に、
「動画のインポート」「ライブストリーミング」「動画の作成」という項目があります。
これは、機材や編集ソフトがなくても使えそう。

 

「動画のインポート」

Googleフォトにアップした動画をインポートできます。
スマホで撮影した動画をYoutubeにアップするだけなら、グレードはともかく、手軽にできそう。

 

「ライブストリーミング」

Googleアカウント認証作業(電話番号認証)をすれば始められるとのこと。

 

「動画の作成」

この画面にある「写真のスライドショー」「動画エディタ」が、けっこう使えます。
Googleフォトにアップ済みの静止画像のアップロードだけでスライドショーが作成できますし、
同様に動画もアップできます。

クリエイティブ・コモンズ提供の動画や曲を検索して使用可!
これは助かる!著作権やクレジット表記を心配せずに使えます。※
検索すると、かなりの量と種類の動画や曲があります。
(英語で検索したほうがヒットする数が多いかも)

「クリエイターツール」メニューの「作成」に、無料の音楽や効果音もありました。
ホーム>マイチャンネル>作成>オーディオライブラリ

 

 ためしにスマホ動画をアップロードしてみました

どう編集するかは今後の課題ですが、
とりあえず「スマホで撮った動画をYoutubeにアップ」は簡単なことが判明しました。

もう1本。

 

もう1本。
動画に「タイトル」「メモ」「吹き出し」「フラッシュ」を追加することも、
Youtube内のクリエイターツールで出来ます。

 

サイトの宣伝動画くらいなら作れるかも?

チャンネル登録してもらえるような高品質の動画を作成するのは、
やはりそう手軽ではないでしょう。
動画の広告アフィリエイトも、また別の登録が必要だと思われます。

しかし、動画をアップすれば、Google検索の「動画」タブに表示される可能性が出てきます。
アドセンスサイトに誘導できるような動画を作ってアップするのも、
ひとつの宣伝方法かも?

 

Youtubeとアドセンスを関連づけて報酬ゲット可能

動画エディターや無料で使用できる音楽のダウンロードもYoutube内で可能です。
Googleアドセンスと関連づけて、動画に自動で広告を表示できるように設定します。
広告クリック、または動画最初に出る広告(スキップできるやつ)が30秒以上視聴されると、
報酬発生するそうです。

※クリエイティブ・コモンズ検索でヒットした素材で作った動画数本のうち1本に「ライセンス保持者がこの動画を既に収益化しています」というメッセージが出ました。作成した動画は削除しなくてもいいのですが、その動画の広告収入は自分には入らないということ。無料素材の落とし穴…

サイトとYoutubeアカウントを関連づけることもできます。

 

参考になったサイト紹介

無料のYouTubeだけで始める「動画制作」活用術!(全5回) | hoomey

はじめてYoutubeに動画をアップするのために、全5回で具体的に解説してくれています。
作業画面のフォトショもたくさん使われているので、わかりやすかったです!

YouTubeにアドセンス広告を登録する設定方法。関連付けをして収益化するやり方とは!? | インターネットビジネスで成功した東大生山下雅宏のブログ

以上、2つのサイト記事で、とりあえずYoutubeで動画作成・アップロードとアドセンスを始めることができるはずです!

「文章を書くより音楽や画像・動画を編集するほうが好き!」という人がアドセンスをやるなら、
Wordpressでのサイト運営よりも、Youtuberがおすすめかもしれません!

 

 - アドセンス, フリーランスの豆知識 , , , , , ,